子供のための学資保険の選び方

banner

そういったプロセスを自動で行ってくれます

2014-11-04

FXの結果を決めるのはチャート分析次第だと言っても構わないでしょう。チャートからは相場の変動のみならず、売買サインを察知する事が可能で、成功しているFXトレーダーは売買サインを判断基準にして取引をしています。ですが、テクニカルチャートは数多く存在していますし、プロ以外のトレーダーはその全チャートを細かくチェックして分析するのは大変困難です。そういう場合にお勧めなのが自動売買ツールと呼ばれるソフトです。

自動売買ツールはインターネットに接続しているだけで全自動でマーケットの情報を監視し、チャート分析を行い、事前に設定した条件の売買サインが出現した時に取引をしてくれる大変便利なソフトです。PCのモニターを睨みつけながら頭を悩ませ注文する、そういったプロセスを自動で行ってくれます。

大切な資産をソフト任せにするのは不安だ…、そう思う方も少なく無いようですが、自動売買ツールは大変高機能なソフトウェアなので安心です。ある意味投資信託を利用してFXの金融商品を買っている方であれば、自動売買を変わりにやってくれる労働力を購入しているので、結局は自動売買ツールを利用しているのと根本的には変わりません。

現在のFX投資信託で扱われている金融商品は、人が裁量トレードを行う商品、自動売買ツールを用いる商品が区別される形で販売されていますから、この業界では自動売買ツールは常識的な手段であると考えて構いません。実際裁量トレードを行うファンドマネージャーも、チャートと一緒に自動売買ツールを比べて裁量トレードをしているケースが少なくありません。

気になるのは実際問題としての自動売買ツールの性能でしょう。それは物によるとしか言えません。好成績を収める自動売買ツールはありますが、これなら初心者に任せた方がまだいい…なんて出来のソフトもあるようです。とはいえ、高機能な自動売買ツールを使えば、証拠金を用意して後は任せておくだけで資産が自動で増加していくので、これほど楽な投資は無いと思います。

結論として、人の手による裁量トレードの様な瞬発的な判断はできないものの、基本に忠実に売買サインを基準に行うトレードであれば自動売買ツールは優秀なサポート能力を持っていると言えます。

カテゴリー: 国内旅行・海外旅行 

私でも年額では6万円ほど稼いでいるのです

2014-10-18

ブログで副収入を得るのが、ちょっとしたブームになっていますね。
かなりミニマムなブームとなっていますが、人によってはブログを作成して運営をしているだけなのに、月額で30万円も稼いでいる人はいます。
どっちが本業なのでしょう(笑)
また、そんなブログで副収入を得る方法なのですが、基本的に「体験談」を掲載するだけの簡単な仕事と言うものが目立ちますね。
誰だって、最初は初心者なので初心者に有益な情報を載せている人が多いのでしょう。
ちなみに、ブログで副収入を得ると言っても、最初は人が来ませんので儲かりません。
時間的には、ちょうど3ヶ月ほどすると人が来やすくなりますので、それまでブログの運営をしていよう・・・と言う人でないのであれば、このブログで副収入を得る方法については余りオススメができません。
私の場合は、月額にして5,000円ほどのミニマムな利益なので、基本的にFXにて全投資しているような感じとなっていますね。
ですが、私でも年額では6万円ほど稼いでいるのです。

カテゴリー: 国内旅行・海外旅行 

「利食いは焦らず損切りは素早く」とは一体どうすればいいのでしょうか

2014-09-28

FXを行う上で、「利食いは焦らず損切りは素早く」という言葉があります。これさえしっかり守ることができれば利益を確定させることができるという事です。では、
「利食いは焦らず損切りは素早く」とは一体どうすればいいのでしょうか。まず、「利食いは焦らず」ですが、こちらは保有している通貨の価値が上がり続けていると
いう状況においてすぐに利益が欲しいからと言って焦って通貨を売ってしまうのではなく、ぎりぎりまで上がりきるところを見極めて一番通貨の価値が高い所で売る努力
をしようという事です。FXというのは儲けられる時に儲けておかないと後で取り戻すのに苦労します。ですので、上昇トレンドの時には焦って売ってしまうのではなく
状況を良く見極めて下降トレンドへ移行しそうだなという時までじっと通貨を保有しておくのです。そうすることでより多くの利益を確定させることができ、FXの恩恵
を最大限受けることができるのです。次に、「損切りは素早く」ですが、こちらは先ほどの「利食いは焦らず」の全く逆の発想をしなければなりません。下がり続けている
通貨をいつかは上がるだろうといつまでも保有するのではなく、通貨を購入した時点で何%通貨の価値が下落したら損切りして通貨を手放すという事を決めておく必要
があります。そして実際に通貨の価値が下落した際にはスパッと手放してください。いつかは上がるだろうという考えはFXでは禁物です。それよりも今回は縁が無かった
と考えて次の投資にきりかえることが重要なのです。

カテゴリー: 国内旅行・海外旅行 

コミュに参加してみるのもアリ

2014-01-19

今ではSNSなどのコミュニケーションをネットだけで取れるサービスが人気です。
また、今ではFXのトレードのSNSがかなりの人気だそうで、自分も使うようになっていたりしますね。
どうしてFXのSNSなんて存在するのか・・・と思いますが、今の時代では趣味にちなんだものであればSNSと言うのはあって当然なのです。

大学生などが運営しているSNSもありますし、主婦が運営している主婦だけが集まるSNSと言うものもあります。
また、FXのトレードなどを利用していても、目的が違っている人とのコミュニケーションもあるのでは?なんて思ったりもするでしょう。
ですが、「ルーム区分」がSNSでは可能なので、ルームを区分させることで入場者については選定を予めしておくことがSNSであれば可能です。
これがSNSの魅力的なところなのですが、ここまでの機能を使っていても無料ですので、どれだけ利用してもお金がかからないようになっています。

また、FXのトレードのコミュでは、基本的にFXのトレードの経験者が多いので、どこの業者でFXのトレードをやってみると楽なのかがすぐにわかりますよ。
昔はFXのトレードと言うと、FX業者のキャンペーンばかりが注目されていました。
ですが、今ではFXのトレードの際に利用できるシステムの方が重要視されています。

と言うのも、折角美味しい取引タイミングがあっても、システムのトラブルでFXのトレードが一時中断となってしまったり、もしくは取引がずれる(約定の失敗)があったりするFX業者もあるからです。
口座開設前には比較検討する必要がありますがFX比較ならHOT-FXが分かりやすいのでお勧めです。
FX業者は、今では「50以上」もありますし、半端に有名なFX業者も多いので、これらのFX業者については実際にFXのトレードをやっている人の多いコミュで情報集めをするのが一番です。
何よりも経験者はたったの1人で、複数のFX業者を使っていることが多い。

カテゴリー: 投資 

初心者のFXにて

2014-01-17

最近は、アベノミクス効果もありFXが人気のようです。
FXのトレードと言うと、基本的にブログやサイトでの攻略テクニックと言うのは、「コツがある」ように言っているものが多かったりします。
ですが、FXのトレードにコツはあるのか?と言うと、そこまではないように思います。
だって、初心者がFXのトレードをやったとしても、当たる場合には当たりますからね。
気に入った!から、好きな通貨でFXのトレードをやっている人もいるでしょう。
ただ、一般的なコツとして次のようなものもありますので、全くコツが無い訳ではありません。

1.メジャーカレンシーで買う
これは非常にFXのトレードでは大事です。
例えば、「投機目的でペソなどを買うか検討」と言うものがあったりしますが、こちらはFXのトレードで大きく儲けを出そうとしている場合の話なので、余りビギナー向けの話ではなかったりします。
注意しましょう。
わかりづらいのですが、FXのトレードにはメジャーカレンシー(日本円・ユーロ・英ポンド・米ドルなど)でトレードをするのが一般的です。
理由としては、先ほどのような知られていないマイナー通貨と比較すると「安定しているから」です。
先ほどのマイナー通貨の場合、確かにFXのトレードとして儲けも出たりはします。
ですが、「政情・国内の情勢不安」などによって、いきなり価値の無い通貨になってしまうような問題もあり、また、その情報をつかむのが難しいのです。
なので、FXのトレードではメジャーカレンシーが理想とされているのです。

2.チャートポイントの利用
チャートポイントはチャートの画面で見れますが、過去の情報と照合してどのように動くのかと言うのを学べます。
知識が多いほどにFXのトレードでは有利になれますので、使っておいて損は無いトレードツールでしょう。
そもそもトレードツールはどれも無料なので、トレードツール自体はどれも有益なツールとなります。

カテゴリー: 投資 

良くあるFXの失敗例

2013-10-25

初心者がFXのトレードで陥りがちになってしまう状況について簡単に説明しています。

■損したから巻き返そうとする
損をした場合、「今度はFXのトレードで倍の儲けを」と言うのを良く見ます。
初心者などがやっているFXのトレードのブログなどもあるのですが、そのようなブログを見ていると「今度は倍以上儲けないと気がすまない」と言うようなコメントが目立ちますね。

ですが、実際に同じような状況でトレードをしていても、儲けが倍になる時というのは少ないものです。
いつやってもそうですが、そもそも負けが出たのですから上昇トレンドが終わってしまっている可能性もあります。
その場合には、「短期で小さく儲ける」だけの方がFXのトレードでは上手くいきやすいものです。

■人の話を鵜呑みにする
人の話を鵜呑みにしてFXのトレードをやるのは良くありません。
近年では、古い情報も錯綜しているような時代ですので、間違った過去の情報だってあります。
情報ソースが古い場合には余り信用しないようにしましょう。

カテゴリー: 投資 

アメリカの銃の話

2013-09-26

アメリカで海外出張をしていた頃の面白い体験なのですが、次のような海外出張で面白い体験があります。
それは「銃に関する体験」です。
最初、アメリカと言うと垢抜けていると言うか、乱暴者が多いようなイメージがあったので、銃などを何気なく見かけるのを想像していました。

ですが、滅多な事ではその銃の所持者を見なかったので、どのようになっているのかをアメリカの同僚に質問した事があるのです。
まず、今のアメリカでは「銃の規制が厳しくなっている」のだそうです。

日本では余り報道されませんが、私がアメリカに住んでから数回も規制内容が厳しく更改されるようになっていて、さすがにこれには驚きを隠せませんでした。
やはり、「子供の銃を使った犯罪」と言うのを減らしたいようで、銃の使用範囲・所持者の職業・住まいなどについては限定的なものとなっています。

なので、誰も彼もが持っているのではなく、最低限でしか銃を持っていないのですね。
銃を多く所持しているのはアメリカの郊外の人か、もしくは州が違って銃についての考えがゆるい土地となっているのです。

カテゴリー: 国内旅行・海外旅行 

投資でお金稼ぎ・資産運用

2013-09-24

投資
投資でお金稼ぎと言うのは、「常にリスクがある」行為なのは絶対に変わりません。
まず、このような解説をしようと思ったきっかけなのですが、おおくの人は「投資信託=元本保証」だと本気で思われているところがあるのがきっかけです!

ですが、元本保証なんてしていませんので、ハイリスクの世界に突っ込んでしまうと借金地獄と言う事もあります。
なので、「強気の企業」で投資でお金稼ぎをする場合には、利用そのものをしない方が良いでしょう。
近年では、FXの影響で簡単に儲かるものと思っているユーザーもいますので、業者の側も昔より強気になってしまっています。
しかし、トレードの結果・・・大きく儲けることだってありますが、逆に投資でお金稼ぎをしようとして大損をすることだってあります!

投資信託は銀行預金のように元本保証が一切されていませんし、そのようなコースもありません。
保証という項目があるかと思いますが、運用において間違いなく運用をしますと言う意味なので間違わないようにしましょう。

最近は、人気の投資先としてFXが有りますね。
FXに向いている人ですが、「情報収集」ができるかどうか・・・が大事です。
というのも、情報収集と言うのは簡単そうで難しいからなのですが、逆にFXに向いていないとされている人の場合、最初に誰かから「儲かる情報」を聞きつけて行動をしているパターンが非常に多いです。
しかし、コレは危険!

と言うのも、このような情報と言うのは悪徳業者が出している情報ばかりだからで、今ではFXだけでなくネットで儲かるビジネスでは、このようなトラブルが非常に多いのです。
なので、情報収集をしてトラブルが少ない人ほど、FXに向いている人なのです。
ちなみに、自分でどのようにすれば上手に情報を集められるのかがわからない・・・と言う場合には、実際にFX業者で登録をしてみましょう。

FX業者ではスタッフのアドバイスがありますし、情報などのコンテンツが無料です。
まずはコチラからで、FXに向いている人を目指しましょう。
最初は面倒ですが、これも安全なFXの為です。

カテゴリー: 投資 

祝!サイト開設!

2013-05-30

ずっと前から学資保険のことを紹介しているサイトを作りたいと思っていました。
そして今日ついに、その学資保険について紹介するサイト『子供のための学資保険の選び方』というサイトをオープンすることになりました。(・・・嬉しい)

とりあえず、当サイトでは学資保険は実際に良いのか?けっこうお金が掛かって大変なのではないのか?といったことなどに、細かく分かりやすく解説していけたら良いなぁと考えています。

おそらく学資保険という言葉は何度か耳にしたことがある人でも、実際のところその目的や中身が分からないという方も多いと思います。そもそも学資保険って何だろう?といったゼロからのスタートの人もいるかもしれません。
そんな人たちに多くでも学資保険の良さや目的、逆に注意点なども併せて紹介していきたいと考えています。

もちろん有名な学資保険の商品やお勧めの保険、保険の選び方なども一緒に紹介していきます。
子供のためを思うなら確実に入っていた方が有利だと感じると思います。私もそうでしたが、子供が大きくなって慌ててもそれでは遅いのです。どの保険でも一緒で早いうちから始めるのが後々になって良かったと思える時が来るのです。

このサイトをご覧になっている方の中には小さなお子さんがいる人、結婚して子作りに励んでいる人などたくさんおられると思います。そんな方々には苦しい思いをしてほしくないと思い、サイトをオープンさせることにいたしました。
これからこのサイトを通して様々な情報を提供していきます。優しい目で見てくださいね。
それではよろしくお願いします。

カテゴリー: サイトからのお知らせ 
Copyright(c) 2014 子供のための学資保険の選び方 All Rights Reserved.